剃ると濃くなるムダ毛、その対策は?

ムダ毛を剃ると濃くなるって本当?

ムダ毛を剃ると、次生えてくるムダ毛がさらに濃くなるからやめた方が良い、そんな話を聞いたことがあると思います。

確かに、連日のようにムダ毛を剃っていると、何となく前より黒い点々が目立っているような気もしますよね。

果たして、本当にムダ毛は剃ると濃くなるのでしょうか?

医学的には、ムダ毛を剃っても濃くならないと言われています

実は、医学的な見地から言えば、ムダ毛を剃ると濃くなるというのはただの気のせいだと結論付けられています。

単に剃った後のムダ毛の断面が太いので、毛が濃くなったように見えるだけだと言われています。

また、ムダ毛を剃り始めるはムダ毛が生え始めた頃、つまり思春期の頃です。

この頃は体が全体的に成長している時期なので、体の成長に合わせて当然ムダ毛の量も増えていく。

つまり、多くの人は毛量が自然と増えていく時期にムダ毛処理を始めるので、ムダ毛を剃ると毛が濃くなると勘違いをしている・・・のだそうです。

しかし、私はムダ毛は剃ると濃くなると思います

しかし私の個人的な意見として、ムダ毛は剃ると濃くなると思います。

というか、医学的な見地とかは正直に言えばどうでも良くて、実際に自分がムダ毛を剃っていて濃くなると感じたならば、それはもう濃くなっていると言って良いと思います(笑)

という訳で、ムダ毛は剃ると濃くなります!

自分がそれを気にしてしまった時点で「それは気のせいだよ」と言われても納得できる訳がありませんからね。

そこでプロの理容師が教える、ムダ毛が濃くなりにくい剃り方をご紹介したいと思います。

ムダ毛が濃くなりにくい剃り方

まず、ムダ毛を剃ることで体毛が濃くなる理由があるとすれば、それは「肌を保護するため」です。

つまり、できるだけキレイに剃ろうとして何度もカミソリを当てたり、一度に深く剃ろうとしてカミソリを強く押し付けながら剃ってしまうと、そのカミソリの刺激から肌を守ろうとして、結果ムダ毛が濃くなってしまうのです。

という訳で、ムダ毛を剃る時はなるべく手に力を入れずに、カミソリで肌を傷つけないように剃るのが、ムダ毛を濃くなりにくくするための剃り方と言えます。

どれだけがんばっても、剃っている限りムダ毛は濃くなります

ですが、どれだけ私たちが気を使ってムダ毛が濃くなりにくい剃り方をしたとしても、ムダ毛を剃っている限り結局はムダ毛が濃くなってしまうものだと思います。

それが普段の生活に影響がでない程度の濃さであれば、特に気にする必要はないかもしれません。

しかしムダ毛の濃さがコンプレックスになってしまうようでしたら、私は脱毛サロンへ通うことをおすすめします。

当サイトでは、日本で一番人気のある脱毛サロン ミュゼプラチナムのお得な情報と、脱毛に関する正しい知識、メリットやデメリットなどを説明しています。

もしあなたが自分のムダ毛を気にしているのでしたら、ぜひ当サイトの情報を参考にしてみてくださいね。

>> 安心して脱毛サロンを利用するために

この記事が役に立ったならぜひ はてなブックマーク をお願いしますっ!

ミュゼ 詳細ページ

ミュゼ 全身脱毛 ↑こちらの記事では、ミュゼの全身脱毛コースについてかなり突っ込んで解説してます☆

このページの先頭へ