豆乳ローション 使用開始前のパッチテストの方法

豆乳ローションの使用を開始する前に

豆乳ローションはアレルギー物質である大豆や、肌に刺激の強いアルコール成分などが含まれています。

ですので、本格的に使用を開始するまえにパッチテストを行うようにしてください。

豆乳ローション パッチテストの方法

以下の手順に沿ってパッチテストを行いましょう。

  1. 腕の内側や二の腕などの直径5mm程度の範囲にローションを塗る。
  2. 半日から一日、そのままにして様子を見る。

この時、ローションを塗った箇所が赤くなったり、痒くなったりした場合は、残念ですが豆乳ローションの使用は断念しましょう。

また、アレルギーなどを持っていなくとも、たまに肌質に合わずに拒否反応が出てしまう人もいるようですので、パッチテストは必ず行いましょう。

>> 格安料金の両ワキ脱毛を体験してみませんか?

この記事が役に立ったならぜひ はてなブックマーク をお願いしますっ!

ミュゼ 詳細ページ

ミュゼ 全身脱毛 ↑こちらの記事では、ミュゼの全身脱毛コースについてかなり突っ込んで解説してます☆

このページの先頭へ