日常生活に潜む罠!?ムダ毛が濃くなる4つの原因とは

ムダ毛が濃くなるには原因があるんです!

若い頃はつるつるのすべすべだったのに!(といっても小学生の時とかですけど、笑)

20歳を超えても、意外とムダ毛ってしつこく成長を続けてくれるものですよね。

実はこのムダ毛、自然に生えてくる以上に濃くなってしまうのには原因があるんです。

知らない間にやっているムダ毛が濃くなる原因とは

ムダ毛が濃くなる原因は大きく分けて4つあります。

  1. 物理的なダメージ
  2. ホルモンバランスが崩れる
  3. 人間の体の仕組み
  4. 食べ物

これらそれぞれのムダ毛が濃くなる原因について、詳しく解説していきたいと思います。

ムダ毛が濃くなる原因その1 物理的なダメージ

例えば、毎日のようにカミソリや毛抜きを使ってムダ毛の処理をしている場合や、転んだり引っ掻いたりすることで傷ができてしまった場合、その箇所の毛は周囲の他の毛に比べて濃くなる傾向にあります。

これは人間の体が外敵から身を守ろうとする仕組みでして、過剰な刺激を皮膚に与えると体毛が太くなって肌を守ろうとします。

ムダ毛が濃くなる原因その2 ホルモンバランスが崩れる

例えば、以下の様な状況に陥るとホルモンバランスが崩れ、ムダ毛が濃くなる原因となってしまいます。

  • 無理なダイエットによる栄養不足
  • 運動不足
  • 寝不足、または夜型の生活
  • 過度なストレスを常に感じている
  • 喫煙
  • 妊娠

特に、ムダ毛が濃くなる主な原因の1つとして、テストステロンという男性ホルモンが体内中に過剰に分泌されるというものがあります。

このテストステロンは男女問わず、人間がストレスを感じると勝手に分泌され始めるという性質を持っています。

適度な量でしたら、このテストステロンを始めとする男性ホルモンの多くはやる気や向上心、競争心、闘争心といった意欲をかき立ててくれるとても有意義なホルモンなのですが、過剰な量になると女性でもムダ毛が濃くなったり、ヒゲが生えてしまったりするというちょっと厄介なやつなんです。

ですので、ストレスを溜めすぎないためにも、なるべく規則正しく、かつマイペースに毎日を過ごすことが大事ですね。

ムダ毛が濃くなる原因その3 人間の体の仕組み

人間も動物ですので、寒い時期になると体毛が濃くなる傾向があります。

秋から冬にかけて段々寒くなっていく時期に犬や猫の毛が生え変わっていくのと同じように、人間もあちこちのムダ毛が一番元気になる時期だと思ってください。

こればかりは対策のしようがないので、他の原因に気を付けるしかありません。

ムダ毛が濃くなる原因その4 食べ物

食べ物の中に含まれる栄養素によっては、食べることによってムダ毛の原因である男性ホルモンの働きを促したり、逆に女性ホルモンの働きを抑制してしまったりするものがあります。

  • 牛肉や豚肉の赤身(男性ホルモンが増える)
  • ブロッコリー、カリフラワー、キャベツ(女性ホルモンが減る)
  • 牡蠣(男性ホルモンが増える)
  • 長ネギ、ニンニク、ニラ(男性ホルモンを活発にさせる)

これらの物を一切食べてはいけないという訳ではありませんが、例えば毎日のように食べるなど偏った食生活は送らないように注意しましょう。

どうしても気になるのなら、脱毛にチャレンジしてみませんか?

ムダ毛が濃くなる原因と題してお伝えしてきましたが、残念ながらこれらの原因を排除したからといってムダ毛が薄くなる訳ではありません。

ムダ毛を薄くするためには、例えば豆乳ローションのような女性ホルモンの働きを助けるようなコスメを使うことが1つ挙げられます。

ただし豆乳ローションはあくまでもムダ毛が生えてくるのを抑えるだけですので、使用を止めてしばらくすると元に戻ってしまう可能性も大いにあります。

そこで、もしあなたがどうしてもムダ毛が気になって仕方がないとおっしゃるのであれば、ミュゼの脱毛プランを一度検討してみてはいかがですか?

例えばミュゼなら、豆乳ローションを1本買うぐらいの金額で両ワキとVラインの脱毛が何度でも受けられるプランがありますし、スタッフの方々も他プランの勧誘などをしてきませんから安心してサロンに通うことができますよ。

そんな調子で5~6回ほど通えば、つるぴかすべすべのお肌が手に入れられちゃいます。

興味があるなら、まずは無料カウンセリングを受けてみてくださいね☆

>> 安心して脱毛サロンを利用するために

この記事が役に立ったならぜひ はてなブックマーク をお願いしますっ!

ミュゼ 詳細ページ

ミュゼ 全身脱毛 ↑こちらの記事では、ミュゼの全身脱毛コースについてかなり突っ込んで解説してます☆

このページの先頭へ