【5秒で分かる】ミュゼと銀座カラーはどっちが良い?違いを比較

ミュゼと銀座カラーの違いを比較

ミュゼは国内人気ナンバーワンの脱毛サロン、対して銀座カラーも古くからエステ業界でサービスを展開する老舗脱毛サロン。

この2つのサロンを比較しようとしても、料金プランやおすすめコースなどが違うため単純に比べることができないんですよね。

そこで、ミュゼと銀座カラーならどっちがおすすめなのか迷っているあなたのために、この2つのサロンの違いを分かりやすく説明したいと思います!

5秒で分かる!ミュゼと銀座カラーの違い

【ミュゼと銀座カラーの違い】
ミュゼ 銀座カラー
特徴 激安キャンペーンを毎月行っている。両ワキ+Vライン脱毛完了コースのコスパは最強。 全身脱毛を専門としているだけあって、丁寧かつ効果の高い施術が受けられる。
料金 キャンペーン対象のコースは安いが、それ以外のコースは相場よりちょっと高めかも。 安くはないけれど、値段相応のサービスが受けられるという点ではコスパは良い。
効果 普通。ただし新型脱毛器ミュゼエクスプレスを導入してからは効果が落ちたとの口コミもあり。 良い。美容外科などで受けられるレーザー脱毛ほどではないけれど、ユーザーは高い効果を実感している様子。
接客 店舗やスタッフにもよるかもしれないけど、結構フレンドリーに接してくれる印象。 スタッフの態度は全体的に淡々としている。サロンというよりはクリニックといった感じ?和気あいあいとした接客を期待して行くと冷たい接客だと感じるかも。
予約 全体的に取りづらい印象。 繁忙期を避ければ問題なく予約できる。
評判 ★3:普通。人気サロンだけあって、良くも悪くもスタンダード。 ★4:良い。脱毛効果、接客、予約の取りやすさなど、全体的に高い水準のサービスが受けられる。

上の表から分かることをざっくり解説しますと、ミュゼは安価なキャンペーン重視の脱毛サロン、銀座カラーは品質重視の脱毛サロンだと言えるでしょう。

この2つのサロンは目指しているところ、つまり運営方針がそもそも違うので、単純にどっちが良いとは言えない部分があります。

ですので、あなたの目的に合っているかを基準に選ぶと良いでしょう。

キャンペーンを利用してとにかく安く脱毛をしたいと思うのであればミュゼがおすすめで、多少高くても良いから一回一回ちゃんとした効果が得られる脱毛をしたいと思うのであれば銀座カラーがおすすめです。

こちらの記事に、実際にそのサロンで脱毛をしたユーザーの口コミや体験談をまとめてあります。

ぜひ参考にしてみてください☆

ミュゼと銀座カラー 詳細比較

おすすめの脱毛コース

おすすめの脱毛プランはどれ?

ミュゼは毎月のキャンペーン対象のコースが基本的にはおすすめです。

予約が取りづらいという声が多いですが、両ワキやVラインの脱毛完了コースはコストパフォーマンスに優れているので、時間をかけても良いからとにかく安く仕上げたいとお思いでしたらキャンペーンを狙って行くと良いでしょう。

ただしミュゼはキャンペーン以外のコースはどちらかと言えば割高な部類に入りますし、それでいて脱毛の効果もとても高いという訳ではありません。

ですので、いきなり全身脱毛のように高額なコースには進まずに、安めのコースで様子を見て自分の肌に合っていると感じたら高額なコースも検討してみると良いでしょう。

対して銀座カラーは全身脱毛を専門に行っているサロンですので、やはり全身脱毛コースがおすすめです。

その中でも「顔」と「鼻下」の部位が施術範囲に含まれる『全身パーフェクト脱毛』のコースがイチオシですね。

銀座カラーは日本にある有名サロンの中での評価・評判はトップクラスですので、全身のムダ毛をビシっとバシッと除去できることでしょう。

もちろん手だけ足だけといったパーツ毎の契約もできますので、以前通いそこねてて……みたいな場合でも安心して施術を受けられます。

ミュゼと銀座カラーの料金プラン比較

【主要脱毛部位 料金比較】
ミュゼ 銀座カラー
両ワキ 3600円 (無制限) 15,750円
VIO 108,000円 150,000円
全身(顔なし) 378,000円 190,000円 (無制限)
全身(顔含む) 該当なし 270,000円 (無制限)
Sパーツ 27,000円 15,750円
Lパーツ 54,000円 31,500円
  • 金額は6回施術を受けた場合の総額です。
  • 分かりやすく比較するため金額はおおよその数字を表示しています。
  • S/Lパーツはサロンによって呼び方や範囲が異なる場合があります。
  • 詳細は各サロンのホームページでご確認ください。

ミュゼはやっぱり期間も回数も無制限な脱毛完了コースの存在が際立ちますね。その反面、全身や各パーツ毎の脱毛は割高になる印象です。

銀座カラーは全身脱毛をメインコースに据えているだけあって目立って安い料金プランというのはありませんが、全体的にバランスが取れています。

また銀座カラーでは「脱毛し放題」と称して、1年間で最大6回まで何度でも脱毛を受けられるサービスを提供しています。

ちょっとややこしいのですが、料金さえ支払ってしまえば3年目でも4年目でも銀座カラーで脱毛が受けられるのだと理解すればOKでしょう。

注意したいのが、例えばあなたが全身脱毛を受けたいと思った場合、ミュゼでは顔まで含めたコースというのが存在しない点です。

ですので顔まで含めて脱毛したいのであれば銀座カラー、もしくはミュゼと他の脱毛サロンとの掛け持ちという形になるかと思います。

ミュゼと銀座カラーを掛け持ち(併用)するなら?

もしあなたがミュゼと銀座カラーを掛け持ちしたいと考えているのなら、例えば次のように使い分けるのがおすすめかもしれませんね。

  • ミュゼ:両ワキ+Vライン脱毛完了コースで気になる部位の脱毛し残しを徹底的に退治!
  • 銀座カラー:全身パーフェクト脱毛コースで余す所なく全身脱毛!

私個人の感想としては、銀座カラーで全身脱毛を受けるのであれば他のサロンで脱毛する意味はあまりないかなって思います。

銀座カラーの品質は国内トップレベルですし、予約もそこそこ取りやすいので、掛け持ちするメリットが無いかなと。

ただそれでも掛け持ちをするというのであれば、銀座カラーをメインに置きつつ、ミュゼのキャンペーンプランなどを利用して気になる部位だけに絞ってその都度脱毛をしていくって感じがおすすめだと思います。

銀座カラー 今月のキャンペーン情報はこちら

ミュゼ 詳細ページ

ミュゼ 全身脱毛 ↑こちらの記事では、ミュゼの全身脱毛コースについてかなり突っ込んで解説してます☆

この記事が役に立ったならぜひ SNSで拡散 をお願いしますっ!

このページの先頭へ