ミュゼの脱毛方法「SSC方式」は永久脱毛と何が違うの?

脱毛方法には永久脱毛と不再生脱毛があります

一般的に脱毛と言うと永久脱毛を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

永久脱毛をすれば、日々のお手入れの煩わしさから解放される上に、女の子としての自信が持てるスベスベの素肌を手に入れられますからね。

やはりそれだけ永久脱毛という行為に対しての憧れは強いのだと思いますし、お金と時間に余裕があるならいつかは永久脱毛を体験してみたいと考えている方も多いでしょう。

でも実は効果の高い脱毛方法には永久脱毛の他にもう1つあります、それが「不再生脱毛」という脱毛方法なのです。

この不再生脱毛という言葉は永久脱毛と比べて一般的にはあまり浸透していないので、聞き慣れない方も多いと思います。

永久脱毛が毛根を破壊することで全く毛が生えてこない状態にするのに対して、不再生脱毛というのは毛質を変化させることでムダ毛を薄く少なくしていく脱毛方法なのです。

つまり不再生脱毛とはムダ毛の悩みやコンプレックスを軽減し、さらに日々のお手入れを手軽にできるようにする脱毛方法だと思ってください。

脱毛方法についての基礎理解

さて、話を進める前に一度ここで現在の脱毛方法について簡単に理解をしておきましょう。

現在の主な脱毛方法は以下の3つがあります。

  • ニードル脱毛
  • 医療レーザー脱毛
  • 光脱毛

これらはそれぞれ以下のような特徴を持っています。

ニードル脱毛

毛穴に電子針を通して毛根を焼いて破壊する方法です。

物理的に毛根を破壊するため効果は非常に高く、1度の施術でもその効果が実感できるでしょう。

ただし毛穴に針を刺さなければ施術できないため、麻酔をしていても相当の激痛に耐える必要があります。

この脱毛方法は永久脱毛に分類されます。

医療レーザー脱毛

高出力のレーザーを肌表面に当てて、毛と毛根を焼き切って破壊する方法です。

物理的に毛根を破壊する点はニードル脱毛と同じですが、針を刺したりする必要が無いため痛みについては軽減されています。

ただ、出力の高いレーザーを使用するため、やけどやシミなどの肌トラブルが起こりやすいです。

また毛周期の関係で、1度行っただけではムラができることがあるため、完了までに数回施術を受ける必要があります。

この脱毛方法は永久脱毛に分類されます。

光脱毛

メラニン色素(黒い色)に反応しやすい特殊な光を肌表面に当てて毛根にダメージを与える方法です。

ダメージを受けた毛根はおよそ2週間ほどで自然に毛穴から抜け落ちていきます。

ただし毛根を完全に破壊している訳ではないので、脱毛の効果を実感するには最低でも6~8回程度の施術が必要です。

この脱毛方法は不再生脱毛に分類されます。

脱毛方法ごとの特徴一覧表

ニードル脱毛 医療レーザー脱毛 光脱毛
分類 永久脱毛 永久脱毛 不再生脱毛
取扱 医療機関 医療機関 エステ、サロン
効果 非常に高い 高い 普通
期間 短期間 短~中期間 中~長期間
費用 高い 高い 安い
痛み 激痛 ちょっと痛い ほぼ痛くない
リスク 腫れ、発疹ができる やけど、シミの可能性 ほぼ無し

ミュゼの脱毛方法「SSC方式」は光による不再生脱毛です

ミュゼでは肌にやさしいとされる「SSC方式(Smooth Skin Control方式)」を脱毛方法として採用しています。

これは下のイメージの通り、ジェルに含まれる成分とメラニン色素に反応する光、そして施術後にはトリートメントを行うことで素肌へのダメージを最小限に抑えつつ、時間をかけて脱毛を行っていく方法です。

ミュゼ脱毛方式

そしてこの脱毛方法は毛周期という毛が生えてから抜けるまでのサイクルに合わせて施術を行っていきます。

この毛周期は部所によって違い、また個人差によっても違いますが、大体2ヶ月~4ヶ月で完全に生え変わると思ってください。

毛周期

つまりミュゼで脱毛をする場合は2ヶ月~4ヶ月に1回、光脱毛による施術を行い、それを複数回繰り返していくことになります。

ミュゼ脱毛の回数

永久脱毛ではないミュゼを選ぶ理由とは

ここまででミュゼの脱毛がどのようなものなのか、簡単にですがご理解いただけたと思います。

施術が長期に渡る上にけして永久脱毛とは言えないミュゼの脱毛ですが、それでもミュゼを選ぶメリットって実は大きいのです。

と言うのも、医療レーザー脱毛やニードル脱毛は「医療行為」にあたるため効果は高いのですが、それに伴って肌トラブルなどのリスクも高まっているのです。

よく耳にするケースは、皮膚が赤く腫れ上がったり、焼けただれたようになったりするものでしょうか。

そうなったら1~2ヶ月は傷跡が目立つでしょうし、万が一ですが一生ものの傷になってしまったら文字通り目も当てられませんよね?

それに比べてミュゼのような医療機関ではないサロンの脱毛方法は、効果が弱くしかも長期間に渡って通い続けなければいけませんが、その分トラブル発生のリスクがグッと抑えられているのです。

万が一のリスクを背負わず、日々のお手入れの負担を軽減できる、しかも低価格で、というのが多くの女の子がミュゼを選ぶ理由です。

>> 脱毛で後悔しないために

この記事が役に立ったならぜひSNSで拡散をお願いしますっ!

ミュゼ 詳細ページ

ミュゼ 全身脱毛 ↑こちらの記事では、ミュゼの全身脱毛コースについてかなり突っ込んで解説してます☆

このページの先頭へ