【5秒で分かる】ミュゼとエステティックTBCの違い 口コミや効果を比較

ミュゼとTBCの違いを比較

ミュゼは国内人気ナンバーワンの脱毛サロン、対してエステティックTBCは光脱毛の他に永久脱毛ができる美容電気脱毛(ニードル脱毛)も取り入れている老舗脱毛サロンです。

この2つを比較しようとしても料金プランやおすすめコースなどが違いますし、そもそも受けられるサービスの種類自体が違うため、単純に比べることが難しいんですよね。

そこで、ミュゼとエステティックTBCならどっちがおすすめなのか迷っているあなたのために、この2つの違いを分かりやすく説明していきたいと思います!

5秒で分かる!ミュゼとエステティックTBCの違い

【ミュゼとエステティックTBCの違い】
ミュゼ エステティックTBC
特徴 激安キャンペーンを毎月行っている。両ワキ+Vライン脱毛完了コースのコスパは最強。 40年以上の実績を誇る老舗脱毛サロン。光脱毛の他に美容電気脱毛も行っている。
料金 キャンペーン対象のコースは安いが、それ以外のコースは相場よりちょっと高めかも。 光脱毛は全体的に料金が低く設定されている。美容電気脱毛の料金は高い印象を受けるが、金額としては相場通り。
効果 普通。ただし新型脱毛器ミュゼエクスプレスを導入してからは効果が落ちたとの口コミもあり。 光脱毛の方は普通。美容電気脱毛は永久脱毛ということもあり、非常に高い効果を得ることができる。
接客 店舗やスタッフにもよるかもしれないけど、結構フレンドリーに接してくれる印象。 基本的には親切で丁寧な印象。しかし、勧誘は多い傾向にある。
予約 全体的に取りづらい印象。 比較的取りやすい傾向にある。
評判 ★3.0:普通。人気サロンだけあって、良くも悪くもスタンダード。 ★3.5:老舗脱毛サロンというだけあって、全体的に高い水準のサービスが受けられる。

上の表を見てみると、ミュゼは安価なキャンペーン重視の脱毛サロン、エステティックTBCは品質重視の脱毛サロンだと言えますね。

料金だけを見ると、毎月のようにキャンペーンを行っているミュゼの方が魅力的ですが、「脱毛効果あってこその脱毛サロンだ」と考えるなら、エステティックTBCの方が良いような気もします。

エステティックTBCでは、光脱毛の他に永久脱毛をすることができる美容電気脱毛もメニューに取り入れていますしね。

それなりにお金はかかってしまいますが、その分脱毛効果は抜群です。

このあたりを考慮しつつ、あなたに合った方を選ぶと良いでしょう。

こちらの記事に、実際にそのサロンで脱毛をしたユーザーの口コミや体験談をまとめてあります。

ぜひ参考にしてみてください☆

ミュゼとエステティックTBC詳細比較

おすすめの脱毛コース

おすすめの脱毛プランはどれ?

ミュゼは、毎月打ち出されるキャンペーン対象のコースがおすすめです。

予約が取りづらいという声が多いですが、両ワキやVラインの脱毛完了コースはコストパフォーマンスに優れているので、「なんとしても安く仕上げたい」「他の部位にお金をかけたいから費用を抑えたい」というのであれば、キャンペーン時を狙って行くと良いでしょう。

しかし、キャンペーン以外のコースはどちらかと言うと割高な部類に入りますし、脱毛の効果もとても高いという訳ではありません。

ですので、いきなり全身脱毛のように高額なコースには進まず、まずは安めのコースで様子を見て「これは自分の肌に合っている」「続けられそうだな」と感じたら高額なコースを検討してみると良いでしょう。

対してエステティックTBCは、ミュゼのように目立ったキャンペーンこそ行っていませんが、全体的に料金が低く設定されているので手が出しやすい印象です。

特におすすめなのは『全身脱毛プラン』です。

エステティックTBCでは全部で30ヶ所を脱毛することができるのですが、この全身脱毛プランではLパーツから12ヶ所、Sパーツから12ヶ所を選ぶことができ、計24ヶ所を脱毛することができます。

脱毛を希望する人の中には「顔はやらなくてもいいな…」「腕はそこまで毛深くないからいらない」という人もいると思います。

このプランでは好きな部位を選ぶことができるので、自分の希望通りに脱毛をすることができますよ。

ミュゼの施術可能部位は全部で22ヶ所なのに対し、エステティックTBCは全部で30ヶ所もあります。

綺麗にしたい場所が多いというのであれば、ミュゼよりもエステティックTBCの方がおすすめだと言えますね。

ミュゼとエステティックTBCの料金プラン比較

【主要脱毛部位 料金比較】
ミュゼ エステティックTBC
両ワキ 3600円 (無制限) 13,500円
VIO 108,000円 56,100円
全身(顔なし) 378,000円 該当なし
全身(顔含む) 該当なし 176,100円
Sパーツ 27,000円 13,500円
Lパーツ 54,000円 26,400円
  • 金額は6回施術を受けた場合の総額です。
  • 分かりやすく比較するため金額はおおよその数字を表示しています。
  • S/Lパーツはサロンによって呼び方や範囲が異なる場合があります。
  • 詳細は各サロンのホームページでご確認ください。

やはり、ミュゼは期間も回数も無制限な脱毛完了コースの存在が際立ちますね。

その反面、全身や各パーツ毎の脱毛は割高な印象です。

また、ミュゼの全身脱毛プランには顔が含まれないというのにも注意が必要ですね。

一方、エステティックTBCでは無制限のコースこそありませんが、全体的にミュゼよりも料金が安く設定されているのがわかると思います。

コースやパーツによってはミュゼの半額以下のものもありますね。

また、全身脱毛プランには額や頬などの顔も含まれています。

両ワキだけを綺麗にしたいならミュゼの方が断然お得ですが、他の部位も綺麗にしたいのならエステティックTBCの方がいいと思います。

脱毛は1~2回で終わるものではありませんからね。

コストパフォーマンス的にも、エステティックTBCの方が上だと言えるでしょう。

エステティックTBCの美容電気脱毛とは?

さてさて、上の方でもちょこちょこと触れているTBCの美容電気脱毛ですが、これは平たく言うとニードル脱毛と呼ばれている脱毛方式のことです。

細い針(ニードル)を毛穴に挿し込み、そこに電気を流すことで物理的に毛組織を破壊するという、医療レーザー脱毛が一般的になる以前の永久脱毛方式なんですね。

その脱毛効果は絶大で、サロン脱毛やレーザー脱毛だと効果が得にくいうぶ毛などに対しても永久脱毛できてしまいます。

ニードル脱毛イメージ
ニードル脱毛のイメージ図です。このように皮膚の内側の組織全てに電気によるダメージを与えるんですね。

た・だ・し!ニードル脱毛には注意しなければならない点が2つあります!

1つは痛い痛いと言われているレーザー脱毛なんて比較にならないぐらい強い痛みを感じるという点。

毛穴に針を挿すってだけでも痛いのに、そこにさらに電気ショックですからね。当然のように痛いです。

そしてもう1つはニードル脱毛は施術者の技量に左右されやすく、下手なエステティシャンに当たってしまうと効果が全く得られない点です。

事実、エステティックTBCに寄せられるクレームの内、美容電気脱毛に関するものが比較的多く見られる傾向にあります。

このようにリスクの高い脱毛方式なので、もしあなたが永久脱毛をしたいと考えているのならまずは湘南美容外科クリニックのような医療レーザー脱毛を検討することをおすすめします。

ミュゼとエステティックTBCを掛け持ち(併用)するなら?

もしあなたがミュゼとエステティックTBCを掛け持ちしたいと考えているのなら、次のように使い分けるのがおすすめかもしれませんね。

  • ミュゼ:両ワキ+Vライン脱毛完了コースで気になる部位の脱毛し残しを徹底的に退治!
  • エステティックTBC:全身脱毛プランで両ワキ、Vライン以外をくまなく脱毛!

両ワキやVラインは比較的毛が濃く量も多いので、脱毛が完了するまでにそれなりの時間が必要になると考えられます。

そうなると、両ワキとVラインはミュゼで、他の部位はエステティックTBCで、とした方が料金的にも時間的にもお得な気がします。

ですが、「いちいちサロンを分けるのは面倒くさい!」という人ならTBC一本に絞ってもいいような気がします。

全体的に料金も安く、ミュゼよりは予約も取りやすい傾向にあるので、損することはないと思いますよ。

また、エステティックTBCでは美容電気脱毛も行っているので、「ミュゼで両ワキとVラインをやったけど、あと数本だけがどうしてもなくならない…」なんて時には、併用していた方が施術もスムーズかもしれません。

上ではリスクばかりに言及しましたが、狭い範囲を脱毛するには向いている方式だったりします。

それぞれの特徴をしっかりと理解して、あなたにぴったりのサロンを選んでくださいね☆

エステティックTBC 今月のキャンペーン情報はこちら

ミュゼ 詳細ページ

ミュゼ 全身脱毛 ↑こちらの記事では、ミュゼの全身脱毛コースについてかなり突っ込んで解説してます☆

この記事が役に立ったならぜひ SNSで拡散 をお願いしますっ!

このページの先頭へ